大本営組織の構築に着手したような動きか?

安倍政権が任命したNHK経営委員の無節操な発言を見聞していると、日清戦争当時に始まった国営放送「大本営発表」時代を思わせる報道管制への道へ突き進もうとしているように見える。
籾井会長の就任記者会見の従軍慰安婦発言に始まり、この発言の波紋が世界に広がっている中で、首相の肝煎りで起用した長谷川、百田両氏の問題が加わり、政府は火消しに努めているように計らっているが、この各委員の任命は、前会長の退任理由からでも推して知るべき人選であったし、政府の本音は、火消しの気持ちなどは微塵もなく、むしろよく云ってくれたという評価をしているのだと思える。
この件について、新聞論説やコメンテーターたちが「バランス感覚に欠けている。」という論評はなされているが、こんな批判は想定内のことで、この批判度を推し測りながら戦前への回帰を進める気だろう。
正に麻生財務相が「ナチス方式で進めれば良い。」と発言した同一路線上にあると云って過言ではない。
現に東京都知事選でも原発反対演説は完全に封印されているようで、NHKのラジオ番組でも「脱原発」に言及しようとした東洋大の中北徹教授の原稿を封印した事実も会長自らが認めているが、こんな封印は安倍政権への肩入れ以外の何物でもない。
そして原発事故汚染水問題でも放送管制が敷かれ矮小化されているようなので、多くの視聴者も薄々は 気づいているだろうが、この流れに議員からも国民からも声が上がらない、上げられないことが実に恐ろしい。
最早、日本には戦前体制への回帰を止められる勇気あるリーダーは現れないのだろうか? 小泉さんでも良い。小沢さんでも良い。この戦前体制への回帰を止められる人ならイデオロギーを問うことは考えなくて良い。と思う今日この頃である。


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/jpynh0wt7jru

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック